「ウェディングドレス買取.com」ではラグジュアリーブランドやインポートのウェディングドレスブランドを中心に、さまざまなタイプのウェディングドレスを高価買取しています。今日はどんなドレスが売れるのか知りたいというお客さまの質問にお答えします。




なぜ中古のウェディングドレスが高く売れるの?

「ウェディングドレス買取.com」では国内外の複数の販売先を確保。日々移り変わるウェディングドレス市場の相場を把握することで在庫回転率を上げ、その時点で最も高い売却方法を選定することで高価買取を実現します。 また世界各国や日本国内の花嫁需要を把握することで、その時点でご提示できる最大限の価格でウェディングドレスを買い取ることができます。



どんなウェディングドレスブランドが売れるの?

ヴェラウォンやジェニーパッカム、アントニオリーヴァやプロノビアスなどの有名ブランドドレスを中心に買い付けしております。インポートブランドのウェディングドレスを売るなら「ウェディングドレス買取.com」にお任せください。



国内ブランドのウェディングドレスは売れるの?

Hatsuko EndoやLeaf for Bridesなど日本国内で人気のあるブランドはデザインによっては積極的に買取させていただいております。海外での知名度がない国内の式場などで展開されている自社ブランドのウェディングドレスは取り扱えない場合がございます。一度査定のお問合せください。



傷や汚れがあるウェディングドレスも買取ってもらえる?

「ウェディングドレス買取.com」ではメンテナンスをほどこして、きれいな状態で販売する技術を持っています。このため傷や汚れのある訳アリドレス状態によっては買取が可能な場合もございます!査定申込は無料ですのでぜひ一度ご相談ください。


#ウェディングドレス買取

ブランド品と同様にウェディングドレスにも高く売れるコツがあります。ウェディングドレス売却をお考えの卒花嫁さまにいくつかコツを伝授いたします。




なんといっても使用後のアフターケアが重要!

目立たないような汗ジミなども、しばらく時間が経過すると黄ばみに変わります。落ちにくい汗ジミなどは買取額を下げますし、場合によっては買取できないことも。 ウェディングドレスを着用したらすぐにクリーニングに出すようにしましょう。 どこにクリーニングをお願いすればよいのか分からない?そんなときも「ウェディングドレス買取.com」にお任せください。税別15,000円でドレスクリーニングを提供、その後そのまま査定するサービスも行っております。


売るタイミングは逃さずに!利用後は即査定へ!

ウェディングドレスも毎年コレクションが発表され、販売価格もトレンドに大きく左右されます。その商品を欲しがっている人がいるうちに売るのが高価売却につながります。

大切なドレス、お手元に残しておきたい気持ちは分かりますが、ご利用後半年以内に査定依頼をいただくのと、1年後にいただくのでは査定額は大きく変わってしまいます。売ろうかなと考えたらすぐに査定に出しましょう!

早く売れば売るほど、高額な買取価格が期待できるでしょう。


付属品も一緒に査定

ウェディングドレスの購入時についてくる保証書やサッシュベルト、ブランドのドレスカバーやハンガーなどの付属品。あるのとないのとで買取額が変わることがございます。査定の前に是非ご自宅内を探してみてください。





©2020 by ウェディングドレス買取.com